ニュースリリース

2016/11/15   組込向けタイ語LIM UI Thai Sansをリリース

タイ語は子音の上下に符号がつくため上下にスペースを確保する必要があります。

組込向けUIの表示画面では行間固定という制限があるため、TTFデザインをそのまま変換すると

どうしても字面が小さい表示になります。

そこで符号の無い場合では大きい天地の子音グリフデータに切り替え、大きく見やすいデザイン

にしました。(LIM UI Thai Sans

最近、海外言語では中国語に次いで需要の多いタイ語ですが組込向けの

RTエンジン、ビットマップで対応可能となります。

Copyright © 2017 LIM Corporation Ltd All Rights Reserved.