ニュースリリース

2017/01/24   中国語GB2312ビットマップ

中国政府認定の簡体字ビットマップを株式会社モリサワから販売します。 中国企業以外のビットマップ認定は初めてでこれによりこれまで 繁雑な海外取引(日中租税条約による源泉税処理や中国への送金)が 不要となり、通常の国内取引となります。 文字セットはGB2312でサイズは4サイズですが、順次追加予定。 お問い合わせはモリサワまで

2016/11/15   組込向けタイ語LIM UI Thai Sansをリリース

タイ語は子音の上下に符号がつくため上下にスペースを確保する必要があります。 組込向けUIの表示画面では行間固定という制限があるため、TTFデザインをそのまま変換すると どうしても字面が小さい表示になります。 そこで符号の無い場合では大きい天地の子音グリフデータに切り替え、大きく見やすいデザイン にしました。(LIM UI Thai Sans) 最近、海外言語では中国語に次いで需要の多いタイ語ですが組込向けの RTエンジン、ビットマップで対応可能となります。

2016/10/11   キングジム 「ポメラ」 DM200

デジタルメモ入力端末としてロングセラーとなっている株式会社キングジムの新製品 「ポメラ」 DM200が製品発表 この製品の描画システムに当社のRTフォントエンジンが搭載された。 製品紹介HPはこちら    

2016/06/07   UDフォントマーク

ユニバーサルデザインフォントUni-TypeにUDフォントマークの表示ができることになりました。 ビットマップとTTF、2つの製品がありますがどちらもUDフォントマーク表示可能となります。

2016/01/12   京セラ ガラホ

京セラのアンドロイドガラホ GRANTINAが発売されました。 スマートフォンが主流となってきた昨今の国内ケータイ市場ですが 操作性や安全性を重視するユーザーも多く、中身はアンドロイド 外見はガラケーという 製品となっています。この製品には当社のビットマップが搭載されております。

2015/07/30   シャープ端末(アンドロイド)でのフォントダウンロード開始

シャープ端末(アンドロイド)でダウンロード課金サービスをモリサワがこれまで行っていますが 8月1日より当社の書体もラインナップに加わりました。 フォントは、手書き書体やデザイン系非漢字など ダウンロード可能な書体一覧 Uni-Type  桂(手書き) みさこ(手書き) マドンナ ポチなど15書体

Copyright © 2017 LIM Corporation Ltd All Rights Reserved.